東京オリンピック大会2020の公式チケット購入申込み事前登録エントリー方法をまとめています。チケットを購入する際には、TOKYO 2020 IDの登録が必要となります。

その他、開会式や観戦チケット価格や、これからのチケット販売スケジュールなどもまとめてみますね。

まだまだ先と思っていたオリンピックは、あっという間にもう間近に迫ってきています。

私が生きている間に行われる夏のオリンピックはもうないかもしれませんので、思い切り堪能させてもらおうと楽しみにしています。

できればリアルで観戦もしてみたいです!

どのような流れで、チケットを入手できるのか、登録購入方法を知っておきましょう!!


スポンサーリンク


東京オリンピックチケット入手のためにはまずID登録

東京オリンピック会場

チケットを入手するためにはまず、登録をしてID取得が必要です。

以下のページから登録が可能です!

東京2020事前登録

私も登録しましたが、メルアドさえあれば、登録の必須項目は住んでいる県のみ。名前や住所などは任意なので、まずは登録しておきましょう!

【登録の手順】

簡単ですが、書いておきますね〜

①メールアドレスを入力して、送信ボタンを押す

②①のメルアドに仮登録メールが届きます。その本文にあるURLをクリック。

③本登録画面が開きますので、情報を登録していきます。

お住まいの県名以外のみ必須で、他は任意です。チケットを買う時には氏名等は必要になるのかもしれませんが、とりあえず県名だけ私は入れました。

④好きなオリンピックとパラリンピックの競技を選択します。

⑤確認画面で確認し、登録ボタンを押して完了です。

 

登録しておくと、大会やチケット、グッズ、ボランティア情報などの最新情報が届くようで、オリンピック観戦したい人には便利ですね。

 

東京オリンピックチケット販売日程スケジュール

◾2018年8月末現在←今ここ(^^)

事前ID登録

※上記で説明した登録ですね!

 

◾2019年春〜

東京2020組織委員会公式販売サイトから販売開始

 

◾2019年夏〜

一般プレイガイドで販売開始

 

◾2020年春以降(予定)

チケットの受取り

 

との運びです。

 

パラリンピックは2019年夏からの販売開始です。

 

チケットの種類は、以下の3種類が予定されています。

・紙チケット

・自分でプリント

・mobileチケット

 

ちなみに東京オリンピックの日程は、

2020年7月24日(金)〜8月9日(日)

 

パラリンピックは、

2020年8月25日(火)~9月6日(日)


スポンサーリンク


東京オリンピックチケットの価格は?

気になるのは価格。チェックしてみましょう。

(2018年7月20日現在の情報です。すべて税込み)

◾開会式 12,000円〜300,000円

◾閉会式 12,000円〜220,000円

 

(一部競技抜粋)

◾水泳 5,800円〜108,000円

◾陸上競技 2,500円〜6,000円

◾野球 4,000円〜67,500円

◾ソフトボール 2,500円〜25,500円

◾サッカー 2,500円〜67,500円

◾体操 4,000円〜72,000円

◾バレーボール 4,000円〜81,500円

 

一番高いのは、開会式の30万円ですね!かなりのVIP席なんでしょうね。多分こういう高いのから売れていく気がします。

 

人気が高いのは、過去の大会では、やはり開会式と閉会式。競技では、陸上や水泳だったそうです。

これらは今回の東京オリンピックでも倍率が高くなると思っていいでしょう。




東京オリンピックチケット購入方法まとめ

個人的に気になっていたオリンピックチケット情報。

とりあえず、事前登録も済ませて、一安心。

見に行くはどうかは未定ですが、気分が盛り上がってくると、行きたい!!!!となりそうなので、情報だけは逐一追っていきたいと思います!

 

あなたは、東京オリンピックはリアル観戦予定ですか?

人生に一度かもしれませんので、会場の臨場感を味わってみたいという人も多いのでは!

 

とりあえず、お互い情報だけはゲットしていきましょうね(^^)

ほんとに楽しみです!


スポンサーリンク