そうめんつゆを大好きな栗原はるみさんの作り方レシピで手作りしました!

お家で作ると、無添加なものになり、安心ですね〜

 

わたしは、つゆとかタレとかドレッシングは市販のものは一切買わず、基本栗原はるみさんのレシピにお世話になっていて助かっています。

作りたい時に、作りたい分だけ作るのが新鮮で無添加で、そして美味しいのです♪

しかも簡単!!

 

暑い夏、しょっちゅう食べるそうめん!「また、そうめん!?・・・・」と家族に言われないために(笑)、栗原はるみさんレシピの3種類のめんつゆと3種類のそうめんトッピングレシピをまとめていますので是非作ってみてください!!

 

 

栗原はるみさんのめんつゆ(その1)

そうめんのつゆのレシピ

こちらのめんつゆは、栗原はるみさんのご主人さんが好きな風味だそうです(^^)

材料
・水 2カップ

・しょうゆ 1/2カップ

・みりん 大さじ5

・砂糖 小さじ1

・厚削りがつお 30g(削りがつおでもOK)

 

 

作り方

1、材料をすべて合わせて鍋にかけて、煮立ったら弱火にして約3分煮ます。

2、そのままおいて冷めたら、こして完成です。

 

保存期間

冷蔵庫で5日間保存可能だそうです。

 

作った感想

めちゃくちゃ簡単に、すぐ出来るので、すぐにこちらのつゆでそうめんを食べました!

かつおのだしがしっかりと出て、濃いめのめんつゆになりました!

私にとっては濃縮タイプとなり、薄めて使っています(^^)

 

こちらをさらにアレンジして、みりんを入れ、天ぷらのつゆとしても使えましたよ〜


スポンサーリンク


 

栗原はるみさんのめんつゆ(その2)

こちらのめんつゆは、栗原はるみさんのお母様のレシピで、少し甘めでやさしい風味のタイプです。

材料
・水 4カップ

・しょうゆ 1と1/2カップ

・みりん 1カップ

・砂糖 40g

・削りがつお 50g

 

作り方

1、材料をすべて合わせて鍋に入れて火にかけます。煮立ったら弱火にして3分煮ます。

2、そのままおいて冷めたらこして完成です。

 

保存期間

冷蔵庫で5日間保存可能

 

作った感想

まろやかなコクとやさしい甘さがあり、私はこちらが好みですね!

うどんの出汁にも使えると思います!

 

栗原はるみさんのゴマだれ

ごまだれの作り方

栗原家ではゴマダレも手作りして、めんつゆにするそうです。そうめんをゴマダレで食べるのは私のとっては新しい発見!!

普通のめんつゆとゴマダレ、2種類でそうめんをいただけるというのは、2つの味が楽しめて嬉しいですよね!!

 

材料
・練りごま (白) カップ1/2
・しょうゆ 大さじ2~2+1/2
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ1
・だし 大さじ3~4

 

作り方

ボウルに練りごまを入れ、しょうゆ、砂糖、みりん、だしを順に加えながらよく混ぜ合わせて完成です!

とっても簡単♡♪

 

大村屋 絹ごしごま 白 小 300G

私がお世話になっている↑↑練りごまはこちら!

名前の通り、とてもなめらかで調理がしやすいです!!一度使うと他の練りごまを使えなくなります。

サラダのドレッシングにもちょっと加えると美味しいです。

 

保存期間

冷蔵庫で5日間保存可能

 

作ってみた感想

おうちしゃぶしゃぶのゴマダレもこれで作ります。濃厚なゴマの風味がおいしくて、市販のゴマダレには戻れません(笑)

練りごまも手作りできたらいいんですけどね・・・そこまでなかなかできない私です・・・

 

 

栗原はるみさんのそうめんのトッピングレシピ

続いてこちらもつゆと同様にきょうの料理で栗原はるみさんが紹介してくれた「そうめんのトッピングレシピ」です!

そうめんだけだと栄養のバランスがかたよるので、具材をいっぱい使って育ち盛りのお子様にも良いトッピングアイデアのレシピだそうです!!

 

トッピングレシピ①えのき茸の薄味煮

そうめんのトッピング

材料(4人分)
・えのきだけ (大)2パック(400g)
・しょうゆ 大さじ3
・みりん 大さじ2

 

作り方

1、えのきだけは根元を切り落として1cm長さに切り、細かくほぐします。

2、鍋にしょうゆ大さじ3とみりん大さじを入れて煮立て、1のえのきを加えます。

3、混ぜながらひと煮立ちさせ、しんなりしたら火を止めてそのまましばらくおいて、味を含ませます。

 

保存期間

冷蔵庫で3日間


スポンサーリンク


 

トッピングレシピ②ささ身のにんにくじょうゆ焼き

そうめんのトッピングレシピ

材料(4人分)

・鶏ささ身  6本
・うす口しょうゆ  大さじ1
・にんにく (すりおろす)  小さじ1/2
・サラダ油

 

作り方

1、鶏ささ身は筋を除いて【うす口しょうゆ・にんにくのすりおろし】をからめ、水分を吸い込むまで5分間くらいおきます。

 

2、フライパンにサラダ油少々を熱して1を入れ、両面をこんがりと焼きます。中まで火が通ったら、取り出して粗熱を取ります。

 

3、繊維に沿って手で細かく裂き、ほぐします。

※はるみさんは、丁寧に根気強く細かくほぐされてました!!

 

にんにくはお肉と一緒にとることでスタミナUPや疲労回復効果が高まりますから夏にはよいメニューですね〜

 

保存期間

冷蔵庫で3〜4日

 

トッピングレシピ③おくらイカ納豆

そうめんのレシピのトッピングのイカ納豆

材料(2人分)
・オクラ 10本
・いか (刺身用/細切り) 1ぱい分
・納豆 (ひき割り) 1パック(40g)
・塩

 

作り方

1、オクラは堅いガクの部分を削り、塩少々を入れた熱湯でサッとゆでて冷水にとります。水けをよくきって粗く刻んでおきます。

2、いかは粗みじん切りにします。
3、オクラといか、納豆を器に入れて、よく混ぜ合わせて完成です!
作った感想

めんつゆとの相性バツグンでした。お酒のあてにもなります!!

ただ切って混ぜ合わせるだけなので簡単です。

 

まとめ

 

そうめんとつゆのレシピby栗原はるみさん、いかがでしたか?簡単ですよね。

これらのトッピングをタレやつゆに入れて、そうめんとともにいただきます。

これだけのバリエーションがあれば、「また、そうめん!?」とは言わせません(笑)

栗原はるみさんのこのトッピングやつゆのアレンジ作戦をヒントに、お好みで、冷蔵庫にある具材で色々なトッピングを編み出すといいかと思います!!

栗原はるみさんのトッピングの共通点は、麺とつゆにからみ馴染みやすい、ではないかなと私なりに分析しております(^^)

栄養のバランスもとれるトッピングを考えてみようと思います。

そして、冷蔵庫にはいつも、めんつゆをストックしておくと便利ですよね!

是非お試しあれ〜(^^)

 

夏におすすめな栗原はるみさんのレシピ♪

⇒栗原はるみさんのいかのレモン炒めレシピとキッチン道具!NHKきょうの料理

 

栗原はるみさんレシピ、自家製ジンジャーシロップ&材料と活用法や賞味期限

 


スポンサーリンク