NHKきょうの料理で2018年6月放送の栗原はるみさんの「和風サンラータン」の作り方レシピをまとめてみました。

サンラータンは大好きな私ですが、和風で作るのは初めてです!酸っぱいだけでなく和風だしの旨味が生きそうですね〜

毎回楽しみなこの番組。素敵な栗原はるみさんワールドが大好きなのです(^^)

また、はるみさんが使ったオリジナルのキッチン道具にも注目してみましょう!

 


スポンサーリンク


 

栗原はるみさんの和風サンラータンの材料(4人分)

栗原はるみの和風サンラータン

・キャベツ 150g

・トマト 1〜2個(200g)

・にんじん 50g

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・だしパック(2個分)

削り節10g(5g✕2個分)

干ししいたけ(スライス)4g(2g✕2個分)

昆布(3センチ四方)4枚(2枚✕2個分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・赤とうがらし(種を取って半分にちぎる)1本分

・パクチー 適宜

・酢

・塩

・粗挽き黒コショウ

 

栗原はるみさんの和風サンラータンの作り方レシピ

1、キャベツは軸の部分を半分に切るように2等分にし、さらに半分に切ってから1.5センチ幅の細切りにします。トマトはヘタを取って、6等分のくし形に切ります。にんじんは斜め薄切りにしてから細切りにします。

※キャベツは軸も煮ると甘みが出て美味しいので捨てずに使います!

 

2、だし用の紙パック(不織布タイプ)2個にだしの材料を半量ずつ入れます。鍋に水カップ5と出汁パック2個を入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして2〜3分間煮出します。

 

3、だしパックを取り出して、トマトを加えます。再び煮立ってトマトが柔らかくなったらトマトを軽く潰します。

 

4、アクを取って、人参とキャベツ、赤とうがらしを加えます。野菜に火が通ったら酢大さじ5を加えて、塩小さじ1と黒コショウ少々で味を調えます。器に盛って、お好みで黒コショウを少々ふってパクチーを添えて完成です!

※辛いのがお好きな方は赤とうがらしを増やすとよいそうです。同様にお酢や塩もお好みで調整しましょう。

 


スポンサーリンク


栗原はるみさんのだしパック

ご夫婦二人暮らしとなったので量はいらないけれどやっぱり出汁はちゃんと取りたいという思いから、出汁パックを作り置きしておいて活用しているそうです。

 

※1パックに入れる分量

・削り節 5g

・干ししいたけ 2g

・昆布 3センチ四方を2枚

これを瓶に入れて、冷蔵庫でストックしておくと便利だそうです!

 

 

最後に

栗原はるみさんの和風サンラータンいかがでしたか?簡単にできて、またお酢はこれからの季節、夏バテ予防にいいですよね。

アンディさんの感想は、お酢のバランスが抜群で中華ではなく和の感じだそうです。

 

スタミナ満点ニラレバレシピもどうぞ!

栗原はるみさんのにらレバの作り方レシピとキッチン道具!

 


スポンサーリンク