NHKきょうの料理で2018年6月放送の栗原はるみさんの「ニラレバ」の作り方レシピをまとめてみました。

こういう定番のお料理こそ、料理の腕前が目立ちます。丁寧に作って腕をあげたいですよね!

私はニラレバはレバーとニラともやししか入れていませんでしたが、しめじや絹さや、そして生姜が加わるというのが新鮮でした!

毎回楽しみなこの番組。素敵な栗原はるみさんワールドが大好きなのです(^^)また、はるみさんが使ったオリジナルのキッチン道具にも注目してみます!

 


スポンサーリンク


 

栗原はるみさんのにらレバの材料(4人分)

栗原はるみのニラレバ

・鶏レバー 300g※鶏レバーは生臭みが少ないそうです!

・にら 1ワ(100g)

・しめじ (大)1パック 200g

・絹さや 80g

・にんにく(細かくみじん切りに)大さじ1

・しょうが(細かくみじん切りに)大さじ1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A

・片栗粉 小さじ1

・水 小さじ1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・サラダ油

・酒

・しょうゆ

・塩

・こしょう

・ごま油

 

栗原はるみさんのにらレバの作り方レシピ

1、レバーは流水で洗って血抜きをして、血の塊などがあれば取り除きます。

紙タオルでみずけをよく拭き取って、一口大に切ります。

※できるだけ新鮮なレバーを手に入れて、丁寧に下ごしらえをするとくさみがよく取れるそうです!

 

2、にらは洗って水気をよく拭き取り、6センチの長さに切ります。しめじは根本を切って小房に分けます。絹さやはヘタと筋をとって、熱湯でサッとゆでてザルに上げ、水気をよく切ります。

Aはボウルに混ぜ合わせておきます。

 

3、フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱して、にんにくと生姜を炒めます。香りが出てきたらレバーを加えて強火にしてよく炒めます。

※レバーの色が完全に変わるまでじっくりと炒めましょう。火が通るには意外と時間がかかるので焦らずに!

 

4、レバーにほぼ火が通ったら、しめじを加えて、サラダ油大さじ1を足して炒めます。しめじに火が通ったら絹さやとにらを加えてサッと炒め、酒大さじ1、しょうゆ大さじ2を加えて手早くからめます。

塩、こしょうをそれぞれ少々加えて味を調えます。

 

5、フライパンを傾けて、出てきた汁気のところによく混ぜ合わせたAを加えて軽くとろみをつけて、ごま油を少々回しかけて火を止めます。


スポンサーリンク


栗原はるみさんの使ったキッチン道具

 

はるみさんが今回使っていた深い青いフライパンが気になりました!!

栗原はるみのニラレバ

中華や油を使う料理は深いフライパンがいいですよね。

【栗原はるみ/ラッピング無料!6/28まで】 深型フライパン 24cm ネイビー 直火専用

これのもうワンサイズ大きい28センチもありました。

IH使用は不可で直火専用です。

デザインも可愛いです(^^)

 

最後に

NHK きょうの料理 2018年6月号[雑誌]【電子書籍】

栗原はるみさんのニラレバいかがでしたか?絹さややしめじが入ってお野菜たっぷりでいいですよね!

先日ニラが3ワで100円ととてもお安く売っていました。旬のうちに早速作ってみましょう♪

 

栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2018年 07月号 [雑誌]

6月1日に栗原はるみさんの雑誌が出たばかりで、毎日眺めています(笑)

私は早速、スパイスのいっぱい入ったカレーとナポリタンを作ってみましたよ〜!めちゃくちゃ美味しかったです。

トマトになすにゴーヤ、夏野菜が出てきたらさらにどんどんレシピを活用させてもらおうと思っています!

 

夏にさっぱり!こちらのレシピもどうぞ!

栗原はるみさんの和風サンラータンレシピ!

 

山椒レシピがよく読まれています♪

⇒栗原はるみさんの簡単・山椒ちりめんレシピ&材料!

⇒山椒の下処理の仕方はこちら

 


スポンサーリンク