人生最高のレストランで紹介された芸能人行きつけ名古屋にある名店をまとめてみました!

グルメな舌を持つ芸能人の方々の人生最高の逸品としておすすめのお店はきっと間違いなく美味しいはず(^^)

せっかく名古屋に行ったなら美味しいものを食べたいですよね。是非参考に!!

 

大竹しのぶさんの人生最高のレストラン「レストラン セレスティ」

 

大竹しのぶさんが2回訪れているお店だそうです。住宅街に佇む古民家をリノベーションした大正ロマン溢れる素敵な店内で大竹さんは一発で気に入ったそうです。

この店のメニューは、その日に仕入れた食材を生かしたもの。そのため、決まったメニューがなく、日々メニューが変わります。そういうお店は絶対美味しいですよね!!和とフレンチが融合した本格フレンチ料理です。私は日本人の作るフレンチが大好きです(^^)

大竹しのぶさんが忘れられないというのが天然ものを使った「すっぽんフレンチ料理」。

中でも、濃厚なスッポンエキスがたっぷりの「ロワイヤル(茶碗蒸し)」やスッポンスープと季節の野菜をふんだんに使った「リゾット」は、コラーゲンたっぷりで「本当に体に良いものを食べている」と実感できるそう。

一度は訪れてみたいお店ですね。

レストラン セレスティ店舗情報

レストラン セレスティ

愛知県名古屋市瑞穂区松月町1-3
TEL 052-852-6660

ランチ:11:30-14:30(LO13:00)
ディナー:18:00-22:00(LO21:00)

定休日:水曜日・第4木曜日

アクセス
地下鉄桜通線 桜山駅下車 4番出口より徒歩7分
市バス  栄より20系統新瑞橋行き菊園町1丁目下車徒歩1分
タクシー 名古屋駅より約20分

Sponsored Link



 

瀬戸朝香さんの人生最高のレストラン140年以上続く伝統の「あつた蓬莱軒」

名古屋グルメ芸能人行きつけの店のひつまぶし

瀬戸朝香さんが絶対ハズせないとおっしゃるのは名古屋名物の代表格「ひつまぶし」。確かに絶対はずせませんね!

明治6年創業の老舗「あつた蓬莱軒」の本店は、日本三大神社の熱田神宮の近く。「ひつまぶし」は、このお店の登録商標だそうです。

ここでは、食感と香ばしさを損なわないようにさばいたウナギを蒸さずに焼くのが特徴。そして味の決め手は、創業以来140年以上継ぎ足してきた秘伝のタレ。薄めのタレに1回、そして濃いめのタレに2回つけて、備長炭でじっくり丁寧に焼き上げるのだそうです。貴重な栃の木で作られたお櫃に盛られた「ひつまぶし」は、まさにどこも真似できない伝統の味。

私も名古屋に行くたびに必ず伺っています。私は松坂屋店しかいったことがないのですが、毎回凄い行列です。1番長くて1時間半待ちました。でも外で待つのではなくデパートの中なので快適に待つことができます。営業時間前に行ったときはそれでも行列はできていて、1回転目には入れず40分くらい待って2回転目に入れました。

お米も美味しいし、うなぎはふわっとしていて、美味しく他では食べられないお味に、一口目はうっとりとしますよ(^^)

 

※「ひつまぶし」の正しい食べ方
4分の1ずつお茶碗によそって、4回に分けていただきます
・1膳目:そのままの味で
・2膳目:薬味をのせて
・3膳目:出汁をかけて
・4膳目:最後はお好みの食べ方で

私は、試した結果、最後は薬味をのせただけで、出汁をかけないのが結局1番美味しく感じます(^^)

お店のテーブルにもこちらの食べ方が書いてあるので参考にしてくださいね。

 

あつた蓬莱軒店舗情報

あつた蓬莱軒

以下は本店の情報です。4店舗ありますので詳しくはこちらをチェック→あつた蓬莱軒

【本店】

愛知県名古屋市熱田区神戸町503
TEL 052-671-8686

営業時間 11:30~14:00(L.O)
16:30~20:30(L.O)

定休日 毎週水曜日・第2、第4木曜日(祝日は営業)

アクセス
地下鉄名城線伝馬町下車 徒歩7分

 

 

瀬戸朝香さんの人生最高のレストラン喫茶ユキの「鉄板ナポリタン」

名古屋グルメ芸能人行きつけの店の鉄板ナポリタン

瀬戸朝香さんのおすすめ逸品は、「鉄板ナポリタン」。

名古屋では各家庭に「鉄板ナポリタン」専用の鉄板皿があるんですって!関西の家庭に必ずあるたこ焼き器みたいですね(^^)

喫茶店文化が発展している名古屋の中でも、名店として知られる昭和32年創業の「喫茶ユキ」。

昭和の面影を残し、長年愛され続けるこの店が、「鉄板ナポリタン」発祥と言われているそうです。

鉄板皿にナポリタンスパゲティを乗せて火にかけ、溶いた卵を下に流し込みます。

名古屋の喫茶店文化は有名ですがそういえば一度も行ったことがないです・・・今度名古屋にいったら行ってみたいです!

 

喫茶 ユキ店舗情報

喫茶ユキ

名古屋市東区葵3-17-42

052-935-1653

営業時間 10:00~15:00

定休日  土曜日

 

アクセス

市営地下鉄桜通線車道駅下車徒歩2-3分。

4番出口を上がってすぐの車道商店町に入り少し歩いた左側。

 

Sponsored Link



 

 

井戸田潤さんおすすめスパゲッティ・ハウス ヨコイの「あんかけスパゲッティ」

こちらのヨコイさんは「あんかけスパゲッティ」発祥のお店と言われているそうです!

1963年に横井博(山岡博)さんがイタリア家庭料理のミートソースをヒントに、当時まだ一般的ではなかったスパゲッティを広げる為、
日本人が好むようなソースをということで考案し誕生したのが「ヨコイのソース」だそうです。

ラードで炒める特注の太麺パスタに、具材は赤ウィンナー・ロースハム・ベーコン・マッシュルーム・オニオン・ピーマン。
1週間以上かけて煮込んだ濃いめのオリジナルソース(井戸田さんのやみつきの味)をかけていただきます。う~味わってみたいですね~

赤ウィンナー&ロースハム入りが「ミラネーズ」。野菜入りが「カントリー」。その両方を合わせたものが「ミラカン」だそうです!

男性が好きそうなスパゲッティですよね(^^)

 

スパゲッティ・ハウス ヨコイ住吉本店店舗情報

スパゲッティ・ハウス ヨコイ住吉本店

名古屋市中区栄3-10-11 サントウビル2F

052-241-5571

営業時間
【ランチタイム】11:00~15:00(ラストオーダー 14:45)
【ディナータイム】※日・祝日はランチタイムのみ17:00~21:00(ラストオーダー 20:35)
※ソースが無くなり次第終了

定休日 年末年始

アクセス 名古屋市営地下鉄「栄」駅 8番出口 徒歩5分

 

井戸田潤さんおすすめ台湾ラーメン「味仙」

台湾ラーメンのお店が最近増えているなあと思っていたら、台湾ラーメンの発症は名古屋だそうです。びっくり!

その元祖と言われるのが「味仙」。

茹でたもやしと麺に、生ニラを添え、唐辛子で味付けした“台湾ミンチ”をたっぷり乗せて、鶏ガラスープを注いだ一品。知らずに麺をすすると、思わず咳こんでしまうほどの辛さ!

辛いのが苦手な方には、ミンチ半分・スープ多めで辛さをマイルドにした「台湾ラーメン アメリカン」。

逆にもっと辛いのが好きな方には、唐辛子2倍の激辛「台湾ラーメン イタリアン」があります。

辛いものが大好きな瀬戸朝香さんは、「台湾ラーメン イタリアン」を食べてみたいとのこと。

ちなみに、名古屋で誕生した「台湾ラーメン」が、台湾では「名古屋ラーメン」の名前で親しまれているのだとか!面白いですね~(^^)

 

中国台湾料理 味仙 今池本店 店舗情報

中国台湾料理 味仙 今池本店

名古屋市千種区今池1-12-10

052-733-7670

営業時間 PM5:30~AM2:00
ラストオーダー AM1:30
定休日 年中無休(※ 12/31、1/1は除く)

 

最後に

グルメ芸能人行きつけの名古屋のお店、いかがでしたか?

名古屋旅行や、名古屋へ出張の際には是非行ってみてください!

その際には、こちらの特集もご参考に(^^)

パン旅。名古屋で紹介のお店やパンまとめ!BSプレミアム~名古屋で仰天!美味しさ進化中!~

 

名古屋に行きたくなってきました~美味しいものがいっぱいあるので名古屋大好きです!

 

関連記事

人生最高のレストラン!「京都」で芸能人行きつけの名店まとめ一覧

人生最高のレストラン!「銀座」で芸能人行きつけの名店まとめ一覧

Sponsored Link