名古屋ウィメンズマラソン2019結果順位をまとめています。

MGC対象となる最後のレースとなる名古屋女子マラソンでは岩出選手が日本勢ではトップの5位でゴールしました!!
そして福士加代子選手もMGC出場も獲得!!おめでとうございます!!では早速、結果順位を見ていきましょう!

 




MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)とは?東京オリンピック代表選考会への流れ

名古屋ウィメンズマラソン2019は、2020年東京五輪の代表選考会で、2019年秋に開催されるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権をかけたレースした。

 

出場権利取得条件

・日本人選手1位~3位 2時間28分以内

・日本人選手4~6位 2時間27分以内

 

であれば、東京オリンピック選考レース(MGC:2019年9月15日開催)に進出できるという流れになっています。

 

その他MGCの出場権をかけた指定レース

 

・女子

4大会(北海道マラソン、さいたま国際マラソン、大阪国際女子マラソン、名古屋ウィメンズマラソン

 

・男子

5大会(北海道マラソン、福岡国際マラソン、別府大分毎日マラソン、東京マラソン、びわ湖毎日マラソン)

 

 

MGC公式サイト

 

 




 

名古屋ウィメンズ(女子)マラソン結果順位速報2019

名古屋女子マラソン

 

 

優勝 ヘラリアジョハネス(ナミビア)2:22:25

2位 ビシリン・ジェプケショ(ケニア)2:22:58

3位 バラリー・ジェメリ(ケニア)2:23:01

4位 メセレト・デファー(ケニア)2:23:33

5位 岩出玲亜2:23:52 

6位 モニカ・ジェブコエチ(ケニア)2:23:59

7位 サラ・ドッセーナ(イタリア)2:24:00

8位 福士加代子(ワコール)2:24:09【MGC出場権獲得!】

9位  上原美幸(第一生命グループ)2:24:19【MGC出場権獲得!】

10位 前田彩里(ダイハツ)2:25:28【MGC出場権獲得!】

11位 谷本観月(天満屋)2:25:28【MGC出場権獲得!】

12位 池満綾乃(鹿児島銀行)2:26:07【MGC出場権獲得!】

 

岩出選手はすでにMGC獲得されていました!

13位以降の順番は後ほど名古屋マラソン公式サイトで掲載されると思いますので、チェックなさってくださいね!

 

最後に

最後ラストで驚異の追い上げの岩出選手に鳥肌が立ちました!!

福士選手!1月の大阪国際女子マラソンでは、転倒してしまったのが影響して途中棄権となり惜しくもMGC出場権を逃していましたが、今回は見事、MGC獲得となり本当に良かった〜!!

合計5人もMGC獲得者が出るという素晴らしい結果の大会となりました。

これからもマラソンから目が話せません!!