2019年の手帳がそろそろ発売され始めてきていますね!ほぼ日手帳は既に発売されている模様。

私はこの5年ほどずっとほぼ日を使っていましたが来年は違うものに変えようかなと思っています(^^)

 

タスクやタイムスケジュールを色々書き込めるものだったり、時間効率化に役立ち、自己啓発やモチベーションの上がる手帳という観点から人気でおすすめの手帳をご紹介します!!

 


スポンサーリンク


 

7つの習慣フランクリン・プランナー手帳

7つの習慣でおなじみのフランクリン・プランナー手帳は、

人生を大切にしたいなら時間を無駄遣いしてはいけない。人生は時間によってできているのだから」とベンジャミン・フランクリンが言ったように、人生は時間の使い方によって大きく左右される。人生とは、タイム・マネジメントそのものです。人生をよりよく生きる上でタイム・マネジメントをするための手帳

というような定義です。

ちょうどこちらの本を読んでいるのですが面白いです!本当に人生においてしたいことを書き出し、それを少しの時間でもいいから優先してやっていくことで、マインドも健やかに満たされるというような趣旨。

7つの習慣最優先事項 生きること、愛すること、学ぶこと、貢献すること [ スティーヴン・R.コヴィー ]

たくさんの手帳の種類がありますが、大きさも価格も手頃なものはこちらです。タスクや目標などたくさん書き込めて充実しています。

忙しくて時間が足りないと感じているビジネスマン・ビジネスウーマンにおすすめです!!!

フランクリン・プランナー オーガナイザー A6サイズ〈2019.1〉

 

 ワタナベ薫さん、もっと変われる理想の自分を作る未来手帳2019

 

もっと変われる!理想の自分を作る未来手帳2019 [ ワタナベ薫 ]


2019年の予約が始まっていますね。詳しい手帳の内容が発表されました。

ちなみに2016年版の未来手帳には、ビジネス書のPREJIDENTの手帳部門総合5位、女性部門1位とのこと。

人気の手帳で気になっています!!ワタナベ薫さんの愛猫マイケル先生の写真がたくさんあって可愛いみたいですね。

2019版年の詳細はこちら←ワタナベ薫さんのブログより

未来のゴールを自分で決めて書くと脳にプログラムされ、脳がそこに行きたくなるようにする手帳だそうです。面白いですね(^^)

やりたいことリストや毎月の書き出しワークや、習慣にしたいことのメモスペースなど充実しています!

 

Sponsored Link



 

宮本佳実さん、ワークライフスタイル手帳(1月始まり)

宮本佳実さんの手帳も楽しくてモチベーションがあがりそうですよ!新月の願い事を毎月書いたり、一年のはじめには「なりたい私をイメージ」してかくワークなども入っています(^^)

2019年の詳細はまだ発表されていませんので、過去の手帳の詳細を載せておきます。

 

宮本佳実さん手帳の内容詳細←宮本佳実さんのブログより

 

池田千恵さん、朝活手帳2019(1月始まり)

朝活女子におすすめ!!!おなじみ池田千恵さんの手帳

朝型の私はずっと気になっている手帳です!

ちなみに池田千恵さんの立ち上げた会社の名前は「株式会社朝6時」だそうです!ユニーク(^^)

 

朝活手帳 2019 [ 池田 千恵 ]

9年連続で発行されているようです。

朝イチで知的生産の環境をつくり、残業ゼロを目指すための手帳とのこと。

 

昨年のものから色々アップデートがあるようで情報は詳細内容はまた後日に発表されるみたいですので、分かり次第こちらでも紹介しようと思います(^^)

過去のものは朝の4時から9時まで書き込めるタイムテーブルだそうです。私も朝は5時起きなので、朝活用に購入してみようかと検討しています。あくまで朝だけのスケジュール帳ですね。

詳細はこちらの池田千恵さんのブログをチェックなさってくださいね!

 

ほぼ日手帳

糸井重里さんが発行人のおなじみほぼ日手帳。私は大きいカズンを使っていました。仕事のミーティングなども何もかも書き込めるので便利でした。他にノートを持たず、一冊にまとめたい方はおすすめです!

既に販売開始されています。開始すぐはネットが混雑して少し大変だったとか?相変わらず凄い人気ですね(^^)

ほぼ日手帳公式ホームページ

 




まとめ

それでは、参考にしていただけたらうれしいです(^^)

また情報が分かり次第、こちらの記事もアップデートしようと思います。

どんな手帳にするか選ぶのはとても楽しいものですね(^^)

 

Sponsored Link