女性は毎日忙しいですよね。毎日の家事、ルーティンワークでどれだけ時間をとられるのか!と思います。私には人生でやりたいことがいっぱいあります(^^)

 

人生の時間は有限です。いかに効率よくするか、時間をお金で買うということも時にはとっても大事。お金は遣って初めて価値があります。

 

 

私がやめて本当に良かった!と思う家事などを3つ挙げてみます!これをやめて大幅に時間が短縮され、ヨガや英語の勉強などの時間が毎日とれるようになりました。

Sponsored Link



 

洗濯をたたむのをやめました

 

これは以前、テレビで主婦の方が実践されていて私もピン!ときました!

■洗濯物をすべてハンガーに干す

洋服、スカート、ズボン、タンクトップ、Tシャツ、タオルなど、靴下と下着以外はすべてハンガーに干します

■ハンガーごと洗濯を取り込んだら、そのままクローゼットにかける

■以上、終了。

たたむのは下着だけです。(さすがにパンツをつったままにするのはさけました。笑)

 

これ、本当に楽なんです。涙が出るほど楽!笑

この短縮が一生分となると相当な時間になると思います(^^)

ハンガーは機能性とデザインの評価の高いマワハンガーを揃えている途中です。同じハンガーでそろえるとクローゼットもすっきりしますよ。

ドイツ製 マワハンガー

服の収納棚はほとんど必要なくなり、スペースも生まれます。

衣替えも取りやすい位置にハンガーごとその季節の服をハンガーごと移動するだけですみます♡

 

ルンバを活用

 

これは今更ですが、本当におすすめ!!まだ迷っている方、絶対買いです。

 

部屋のほこりって毎日毎日掃除機をかけてもかけてもすぐたまりますよね。これまた毎日一生続けるとなるとどれだけの時間になることか・・・

 

また、人間はルンバほど、念入りには掃除機をかけられないと思います。人間がやるより断然キレイになります。

 

ルンバがやってくれている間、ルンバでは無理な階段掃除をしたり、ルンバの終わった部屋をウェットモップで拭き掃除しています。その時間がたとえとれなくてもルンバだけの日も多々ありますが、とってもキレイに保てますから心の衛生的にも気分良く過ごせます。

 

今の時代、文明の力は積極的に活用して、人間は人間にしかできない細かなことに時間をかけるべきだというホリエモンの言葉に納得です!!

 

前の日に、明日着る服を決めておく

 

洗濯をやめましたの項目のとおり、すべての服がハンガーにかかっているのでどんな服があるのかが一目瞭然。洋服のアイテムや色など自分の好きなようにカテゴリー分けして置くとクローゼットの中もキレイだし、コーディネイトもしやすいです。

前日にコーディネートができていると当日の朝の楽なこと!!!

また事前に落ち着いてコーデしておくことで、よりオシャレに着回せたり、ボタンが取れている!など当日慌てなくていいのもポイント高いです。

 

ちなみに私が今実践中なのは、

■クローゼットの中を見るだけでワクワクするようなテンションの上がる魅力的なクローゼットにする

■ワクワクしない服は一枚も持たない!

 

です。このルールでクローゼットも断捨離していくのがおすすめです!共感いただけた方、一緒にがんばりましょう(^^)

Sponsored Link