2018年の東京蛍鑑賞イベントやホタル鑑賞に持参したら便利なものをまとめています!幻想的なホタルを自然の中で楽しみましょう!2018東京蛍のイベントや名所の蛍

 

今年もあっという間に蛍の季節が来ていますね。デートにもロマンチックだし、お子様も喜びいい思い出になりますよね。よかったら参考になさってください!!


スポンサーリンク


 

 

東京ホタルイベント:ホテル椿山荘東京

毎年恒例の椿山荘のほたるの夕べ ディナーブッフェ2018

ローストビーフやアワビを堪能しながら素敵なディナーの後に、ホテル鑑賞できたら幸せですよね〜

期間 2018年5月18日(金)から7月3日(火)

時間 食事19:00〜21:00

日によって時間帯は異なるそうなので予約時に確認した方が良いそうです。

会場 プラザタワー宴会場

料金 大人9,800円〜

 

ホテル椿山荘東京のほたるについて

椿山荘の広大な庭園で、2000年から専門家の指導により、ゲンジボタルが産卵から飛翔まで生息できる環境づくりに取り組まれたそうです。水質や水量を改善し、産卵から生涯ほたるが生息できるような庭園造り。

それは私たち人間にとっても健やかな環境であることは間違い無いですよね。素晴らしいです。

蛍の幻想的な光を楽しめる都会のオアシス、ロマンチックな一夜になること間違い無いですね!

 

庭園を見学するのは無料です。本当にありがたい!

 

ホテル椿山荘東京ほたるイベント

 


スポンサーリンク


 

東京ホタルイベント:渋谷区ふれあい植物センターのほたる鑑賞会

 

夜間特別開園:蛍観賞会「ホタルの夕べ2018」

2018年6月20日(水)~24日(日)

時間:17:30~21:00(最終入場20:15)

毎年恒例、渋谷のホタル!今年もゲンジボタルとヘイケボタルが植物センターのガーデンの中を舞います。渋谷でホテルが見られるというのも嬉しいですね〜

対象:どなたでも  費用:無料

 

 

入園料  ℡03-5468-1384
1回100円 ただし無料の設定もあるようです。

詳しくはこちらを→渋谷区ふれあい植物センター

 

開園時間
10:00~18:00(入場は17:30まで)

休園日

月曜日(祝日または振替休日の場合は翌平日)

臨時閉園:12月28日 15:00~18:00(入場は14:30まで)

年末年始:12月29日~1月3日

アクセス
徒歩:JR渋谷駅 東口より12分

東京メトロ渋谷駅 16番出口より10分

JR渋谷駅 新南口より5分

明治通りを恵比寿方向へ直進、東交番交差点を右折。

※駐車場がありません。公共交通機関をご利用下さい。駐輪場はあります。

 

渋谷区ふれあい植物センター

 

東京ホタルイベント:よみうりランド 蛍 ねぶたの宵

よみうりランドの聖地公園で行われる、蛍鑑賞会です。

会場内では青森ねぶたの展示もされているそうですよ。

屋台の出店やイベントも盛り沢山とのこと!

 

期間 2018年6月1日〜7月1日までの金・土・日の15日間

時間 18:00〜21:00(蛍鑑賞は19:30〜)

場所 よみうりランド 聖地公園

料金 500円(中学生以下無料)

※入園時に整理券が配布されます。配布された整理券の順番に案内されるそうです。

 

混雑予想 土日はかなり混雑することが予想されています。金曜日がおすすめだそうです。

 

交通アクセス よみうりランドから徒歩5分

 

詳しくはこちら↓をチェックなさってください。

よみうりランド 蛍ねぶたの宵

 

 

東京ホタル名所:おとめ山公園

 

東京都 新宿区 下落合2-10

最寄駅 目白駅

期間 毎年7月上旬(予定)/19時~20時30分

問い合わせ先 落合第一特別出張所 TEL03-3951-9196

 

新宿という都心にありながら東京の名湧水に選ばれています。やっぱり蛍は水の綺麗なところに生息できるということですね。

見頃は当たり前ですが毎年、気候により変わるので事前にお問い合わせくださいとのことです。

 

ホタル鑑賞に持参したら便利なもの

・懐中電灯

蛍の光が見えるところは、道中が本当に真っ暗なところも多いので、小さな懐中電灯かスマホの懐中電灯アプリがあると便利です。

いざ蛍のいる場所では、懐中電灯は消しましょう。

 

・黒いタオルや上着

どうしてもスマホで撮影してみたくなりますよね。ただカメラから光が出るのはホタルにとっても良くないですし、周囲にも迷惑です。

黒いタオルや上着を被せて撮影するという配慮を持ちましょう。

 

・夜撮影に適しているアプリ(iOSのみ対応)

夜撮りカメラ

持参するものというか、あらかじめ準備しておくものになりますね。

 

・レインコートや長靴

ホタルは湿気が多い日に現れやすいので、小雨が振ったりしていることもあると思います。

準備しておくと便利ですね。

 

 

最後に

まだまだ2018年の東京の蛍イベントは、開催発表がされていない段階ですので、情報が入り次第UPしていきますね。

ホタル鑑賞は、幻想的な世界に引き込まれてしばらく現実を忘れてしまいます。

またの光が灯ったり消えたりするリズムは人間の鼓動のリズムに似ているんですって。

だから、リラックスできて癒されるのかもしれませんね。

今年もホタル鑑賞を楽しみましょう。

 


スポンサーリンク