平昌オリンピック男子ハーフパイプ予選決勝滑走順番結果速報でまとめていきます!また競技ルールやテレビ放送タイムテーブルもご紹介いたします。日本からは平野歩夢選手、戸塚優斗選手、平岡卓選手、片山来夢選手が出場します!!

 

Sponsored Link



 

ハーフパイプ男子予選(スノーボード)の滑走順番と結果速報

スタートリスト

1、戸塚優斗(日本)決勝進出決定!!

①80.00②65.25

2、デレク・リビングストン(カナダ)

①71.25②32.75

3、ケント・カリスター(オーストラリア)

①66.75②77.00

4、ジェイク・ペイツ(米国)

①59.50②82.25

5、ヤン・シェレル(スイス)

①84.00②16.00

6、チェイス・ジョージー(米国)

①47.75②83.75

7、平野歩夢(日本)決勝進出決定!!

①87.50②95.25

8、片山来夢(日本)決勝進出決定!!

①85.50②90.75

9、ティム・ケビン・ラバニャック(スロベニア)

①72.50②27.00

10、ベン・ファーガソン(米国)

①91.00②89.75

11、平岡卓(日本)決勝進出ならず

①26.00②75.75

12、マーカス・マリン(フィンランド)

①30.25②63.50

13、スコッティ・ジェームス(オーストラリア)

①89.00②96.75

14、ショーン・ホワイト(米国)

①93.25②98.50

15、パトリック・バーグナー(スイス)

①82.00②50.25

16、張義威(中国)

①32.50②74.00

17、史万成(中国)

①10.00②11.75

18、ヨハネス・ヘプフル(ドイツ)

①53.25②59.50

19、ヤンネ・コルピ(フィンランド)

①4.5②22.50

20、ALLENSPACH Elias(スイス)

①23.75②25.50

21、TAIT Rakai(ニュージーランド)

①35.50②25.75

22、STANTE Tit(スロベニア)

①24.50②52.25

23、ピートゥ・ピロイネン(フィンランド)

①14.25②77.50

24、イ・カンキ(韓国)

①75.00②72.00

25、シーマス・オコナー(アイルランド)

①65.50②39.75

26、KIM Ho Jun(韓国)

①54.50②10.25

27、ネイサン・ジョンストン(オーストラリア)

①62.25②10.25

28、KWEON Leejun(韓国)

①58.50②62.75

29、ニキータ・アフタニフ(個人資格(ロシア))

①63.25②32.75

 

とてもレベルの高い予選でしたよね。平野選手をはじめトップ選手はまだまだ奥の手を出していないというのにこの高得点!

いやあ、決勝はいったいどんな戦いになるのか、本当に注目ですね!

 

Sponsored Link



 

ハーフパイプ男子決勝(スノーボード)の滑走順番と結果速報

スタートリスト

2018年2月14日(水) 10時30分スタート

 

1、ケント・カリスター(オーストラリア)

①20.00②62.00③56.75

2、ピートゥ・ピロイネン(フィンランド)

①4.50②12.75③13.50

3、戸塚優斗(日本)

①39.25②7.00③棄権

4、パトリック・バーグナー(スイス)

①84.00②51.00③89.75

5、ジェイク・ペイツ(米国)

①47.00②82.25③27.00

6、チェース・ジョージー(米国)

①87.75②52.25③88.00

7、ヤン・シェレル(スイス)

①31.25②80.50③70.75

8、片山来夢(日本)

①85.75②25.00③87.00

9、ベン・ファーガソン(米国)

①43.00②83.50③90.75

10、平野歩夢(日本)銀メダル

①35.25②95.25③43.25

11、スコッティ・ジェームス(オーストラリア)銅メダル

①92.00②81.75③40.25

12、ショーン・ホワイト(米国)金メダル

①94.25②55.00③97.75

 

スノーボード男子ハーフパイプのルールや予選通過条件

ハーフパイプ予選のルール

予選は2回ずつ滑り、最も高い得点が採用となります。予選の上位12人が決勝に進むことができます。

 

ハーフパイプ決勝のルール

決勝は3回ずつ滑り、最も高い得点が採用となります。

 

※6人の審判が1人100点満点で採点し、最高点と最低点を除外した4人の平均点が採用されます。

 

スノーボード男子ハーフパイプの見どころ

ハーフパイプは半円状に掘り下げたコースの中で両側の壁を往復しながらジャンプや回転など演技を行う競技です。

日本勢は優勝候補の一人、平野選手の滑りが楽しみですね~

前回ソチ五輪銅メダリスト平岡選手がさらに上位を勝ち取る姿もみてみたいです。

W杯優勝経験を持つ片山選手やどんどん成長している若い戸塚選手も充分な実力の持ち主。

全員に表彰台の可能性があるなとおもっています。まずは予選突破で良いイメージを持って決勝に進んでいただきたいです!

 

スノーボード男子ハーフパイプのテレビ放送タイムテーブル

 予選

2018年2月13日(火)

・日テレ系列 12:55~15:00

 

決勝

2018年2月14日(水)

・TBS系列 9:55~12:30

 

 

最後に

 

ハーフパイプ男子のルールや見どころを参考にしていただき観戦を楽しんでください!!

モーグル男子の原選手のように、直前の調子が良くなくても本番で、最高の滑りが出来てメダルに手が届く場合があるのだなあと思いました。どの選手もめちゃくちゃ努力を重ねてきていると思うのでオリンピックの切符を手にしている限り、全員にメダルがとれる可能性があるのだと当たり前なことですが、改めて感じました。オリンピックに出場されている方々、本当にリスペクトです!!

 

関連記事

女子ハーフパイプ決勝の滑走順番と結果速報!スノーボードin平昌オリンピック!松本10番滑走!

Sponsored Link