平昌オリンピック女子モーグル決勝(フリースタイルスキー)滑走順番結果をまとめています。またモーグルルールやテレビ放送のタイムテーブルもご紹介いたします。村田選手、メダル争いに食い込んでもらいたいですね!

 

Sponsored Link



 

女子モーグル決勝(平昌オリンピック)の滑走順番と結果速報

平昌オリンピック女子モーグル決勝滑走順と結果速報

 

スタートリスト

1,HIMBURY Madii(オーストラリア)

①68.19進出無し

2、FOERSTER Katharina(ドイツ)

①72.33点進出無し

3、クロエ・デュフォーラポイント(カナダ)

①70.98点進出無し

4、PERTAKHIYA Marika(個人資格(ロシア))

①71.65点進出無し

5、SEO Jung Hwa(韓国)

①72.31点進出無し

6、WESSEL Hedvig(ノルウェー)

①68.77点進出無し

7、RAKHIMOVA Regina(個人資格(ロシア)

①73.58点②73.55

8、ANTHONY Jakara(オーストラリア)決勝進出

①76.81点②76.85③75.35

9、STOLYAROVA Ekaterina(個人資格(ロシア)

①73.23点②72.74

10、テス・ジョンソン(米国)

①74.10点②70.49

11、オードリー ロビショー(カナダ)

①74.27点②74.89

12、村田愛里咲(日本) 

①70.77点決勝ならずで残念でしたが果敢な見ごたえのある滑りで感動しました!

13、キートン・マッカーゴ(米国)

①76.88点②75.79

14、ユリア・ガリシェワ(カザフスタン)決勝進出

①75.10点②76.81③77.40銅メダル

15、ブリトニー・コックス(オーストラリア)決勝進出

①75.79点②78.28③75.08

16、ジェリン・カウフ(米国)

①78.73点②76.03

17、ジャスティン・デュフォーラポイント(カナダ)決勝進出

①79.50点②77.48③78.56銀メダル

18、SCHILD Morgan(米国)

①72.23点進出無し

19、アンディ・ノーデ(カナダ)決勝進出

①73.99点②78.78③棄権

20、ペリーヌ・ラフォン(フランス)決勝進出

①75.76点②77.86③78.65金メダル!

Sponsored Link



 

女子モーグル決勝のルール

 

決勝1回目では上位12選手が勝ち上がり、決勝2回目の上位6選手が最終の決勝3回目に進みます。

予選の得点は決勝には持ち越されません。

 

 

女子モーグルの見どころ:村田 愛里咲選手

村田 愛里咲(むらた ありさ)27歳 福岡県出身

出場歴 バンクーバー五輪(モーグル8位)

 

モーグル女子では唯一村田選手が出場します。

ソチ五輪で決勝前に左膝靱帯を損傷し棄権と悔しい思いをしましたが、克服し、16~17年シーズンにW杯復帰。

17年アジア大会では金メダルに輝きます。高難度のエアを武器に3回目のオリンピックに臨みます!

なんと幼稚園の先生をされているそうです!怪我からの復帰で再度のオリンピック、がんばってもらいたいです。

 

 

女子モーグル予選第1ラウンド(平昌オリンピック)のテレビ放送タイムテーブル

2018年2月11日

・NHK総合 20:50~23:00LIVE

 

 

 

最後に

いよいよ決勝ラウンドですね。テレビから離れられない私です。どの選手も自分の最高のパフォーマンスができるようリラックスして伸び伸びとやってもらいたいなあと思います。

それにしてもモーグルってかっこよすぎますよね!!ルールも参考にしていただき楽しんでください!!

 

関連記事

 

男子モーグル予選の滑走順番と結果速報!(平昌オリンピック)堀島は5番滑走!

Sponsored Link