篠原涼子さんのダイエット美容法を学びましょう。

女優モデルさんは、まさしく美の達人!

美への近道は達人をマネてしまえば簡単!!!

いつまでも人気や仕事の実力をキープしている女優やモデルさんの美容法、スキンケア、化粧品、ダイエット、健康法、ライフスタイルをまとめてみます。

 

今日は篠原涼子さんに学びましょう。

篠原涼子さんは2児の母なのに40代で下着のCMに出演されるほどの美しく見惚れてしまうような体をキープされる憧れる大人の女性ですね。

 

Sponsored Link



 

篠原涼子さん、プロフィール

1973年生まれ、群馬県出身、B型、身長162センチ

 

派遣の品格、anego、ラストシンデレラ、アンフェア、大人女子など多数のヒット作のある女優

飾らない、癒やしの人柄でも知られる。夫は市村正親さん。

 

篠原涼子さんのドラマは面白いので必ずチェックする私。2017年秋の月9でも、主演が決まっています。石田ゆり子さん、高橋一生さんとの共演で今からとても楽しみです。

 

篠原涼子さんのダイエット法

■体の様々な角度から客観的に鏡をみて、フェイスラインや体のお肉などをチェックしてます。

■運動と食事で体重を落とす自信があったが、40歳を過ぎてから代謝が落ちて以前のように痩せなくなりました。なので溶岩ヨガに通い始めました。免疫力もアップするので1日2回レッスンを受けることもあります。

■背中からお尻にかけて、ヒップラインの作り方は事務でのスクワットやトレーニングが効果的。またハイヒールを常に履くようにしてお尻に力を入れて歩きます。

■映画撮影のために運動と食事でダイエットしました。食事は鶏のささ身や白身魚でタンパク質をたっぷりとり、炭水化物と動物性の脂肪分は控えました。でも脂肪をゼロにすると肌が乾燥するので、アボカドやオリーブオイルなど、植物性脂肪はしっかりと摂りました。

■食生活だけでは筋肉がつなかいので、ジムに週2回、ヨガ週5回通っています。毎日運動を心がけるとたるみがシュッとします。体型には常に気をつけています。気をつけないとすぐに体がぶよぶよします。食べすぎたときはたくさん運動をして汗をかいて消費します。

■溶岩ヨガに行きます。サウナとは違い、溶岩ヨガの汗は体の内側からの汗。60分で500mlの水を2本飲みます。ヨガの後は吸収率が良いので野菜の酵素ドリンクを飲みます。

■ヨガは8年くらい続けています。通っているヨガクラスは時間帯によって少しずつプログラムが違い飽きずに続けられています。理想は黒人女性のような強さとしなやかさがある体。

Sponsored Link



 

篠原涼子さんの健康法、食事法

■ミネラルウォーターを常温ですごくたくさん飲みます。寝る時も枕元に水を置き、多い日は3リットルくらい飲んでいます。少ない日は2リットルくらい。水以外はほとんど飲みません。水をたくさん飲むと汗もどんどん出るし、利尿作用があります。体に溜まっている悪いものがどんどん排出される気がします。

■仕事があっても休みでも特別な日でも常に腹8分目で21時以降は食べないようにしています。遅い時間に外食しなければならないときはサラダばかり食べています。

■普段は甘いものも食べますが、デザートが毎日続くと習慣になるので食べるのをしばらく我慢すると不思議に食べたくなくなります。

篠原涼子さんのヘアケア、美髪ケアとバストケア

■ロングヘアだからこそ、毛先のカットはまめにしています。こまめに髪をメンテナンスすることでロングヘアの毛先まで栄養が行き渡るよう意識しています。

■美髪の秘訣はまとめ髪。髪をまとめていると空気にふれず、髪の痛みが抑えられると思いますので家ではまとめています。3週間に1度美容院でトリートメントをして、自宅でも毎日トリートメント。

■今までショートヘアにしたことがなく、髪を切りたくないのできちんとヘアケアします。

バストケアはボディクリームを塗る程度。強くマッサージしない主義です。

 

篠原涼子さんの美肌、スキンケア

■1~2ヶ月に1度エステに行きます。普段のケアでは落とすことと保湿を徹底します。落とすケアは顔も体もキレのいい洗浄料できゅっきゅっと肌がなりそうなくらい洗うのが好き。その後に顔も背中も足の裏まで、全身たっぷり保湿します。

■顔だけでなく体全身のが気になります。頭のてっぺんから足の先までがすべて

 

■すっぴんで過ごせる日は口元にマスクをする。ほうれい線や唇の乾燥にすごくよいです。

 

■日傘・長袖・日焼け止めをして、ビタミンCもたっぷり採っています。自然なものからビタミンをとるようにしていて、ビタミンC含有量の多いキウイを食べたり、酵素ジュースを飲みます。エステにマメに通い、行けないときはシートパックで保湿します。

 

■目尻のシワやほうれい線はすごく気になります。化粧水をたっぷり手でつけて、美容液、保湿クリームをつけます。シートパックをすることも。それでも肌の調子が悪いときは長年通っているエステに駆け込みます。が柔らかくなりくすみが取れ、印象が華やかになります。

まとめ:篠原涼子さんに学び、肌や体を自分で作る!

とてもためになる篠原涼子さんのダイエット美容法でしたね。やはり、美しい人は努力がすごいなと思います。女優さんに共通するのは必ず化粧水をたっぷり手でつけるということや、食事と運動の徹底がすごいこと。

また、入れる・出すという体内での水分の代謝を徹底されている篠原涼子さんの肌は、まさに内側から潤いがにじみ出ているような美しさだと私は思います!

私達も自分が女優だと思って(思うのは自由です!(笑))キレイになることが仕事だと思ってできることからチャレンジしてみませんか(^^)

Sponsored Link