福岡国際マラソン結果順位をまとめています。大迫傑選手が日本勢ではトップの3位でゴールしました!!おめでとうございます!!では早速、結果順位を見ていきましょう

 

Sponsored Link



 

 

 

福岡国際マラソン結果順位速報

 

 

優勝 モーエン(ノルウェー) 2:05:48

2位 キプロティク(ウガンダ) 2:07:10

3位 大迫 傑(Nike ORPJT) 2:07:19【MGC出場権獲得!】

4位 カロキ(DeNA) 2:08:44

5位 メセル(エリトリア) 2:09:22

6位 上門 大祐(大塚製薬) 2:09:27【MGC出場権獲得!】

7位 竹ノ内 佳樹(NTT西日本) 2:10:01【MGC出場権獲得!】

8位 マイケル(スズキ浜松AC) 2:10:46

9位 川内 優輝(埼玉県庁) 2:10:53

10位 深津 卓也(旭化成) 2:12:04

11位 園田 隼(黒崎播磨) 2:12:04

12位 佐々木 悟(旭化成) 2:12:40

13位 神野 大地(コニカミノルタ) 2:12:50

14位 鈴木 忠(スズキ浜松AC) 2:13:11

15位 前田 和浩(九電工) 2:13:18

16位 バトオチル(NTN) 2:13:22

 

今回は、8月の世界選手権に出場した公務員ランナーで有名な川内優輝選手、箱根駅伝の山の神として活躍した神野大地などに注目が集まりましたね!

そんな中、見事日本勢1位に輝いた大迫選手は、自己ベストを大幅に塗り替えました。箱根駅伝で活躍したあと、リオデジャネイロオリンピックでは5000mと1万mに出場。

4月のボストン・マラソンでは1987年の瀬古利彦さん以来の30年ぶりに表彰台に立ちました!!!

箱根から、日本マラソン会のエースが現れましたね\(^o^)/

Sponsored Link



 

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)とは?東京オリンピック代表選考会への流れ

福岡国際マラソン大会は、2020年東京五輪の代表選考会で、2019年秋に開催されるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権をかけたレースでもありました。

 

出場権利取得条件

・日本選手の1~3位で2時間11分以内

・4~6位でも2時間10分以内

 

であれば、MGCに進出できるという流れになっています。

 

その他MGCの出場権をかけた指定レース

・男子

5大会(北海道マラソン、福岡国際マラソン、別府大分毎日マラソン、東京マラソン、びわ湖毎日マラソン)

・女子

4大会(北海道マラソン、さいたま国際マラソン、大阪国際女子マラソン、名古屋ウィメンズマラソン)

 

最後に

小出義雄のマラソンの強化書 初・中級ランナー向け [ 小出義雄 ]

福岡国際マラソンいかがでしたか?大迫選手の最後まで粘り強い攻めの戦い、感動でした(^^)

東京オリンピックはまだまだ先のことのように思えていましたが、もうすでに選考会への戦いがはじまっているのですね。

 

関連記事

別府大分マラソン結果順位速報!園田2位で東京オリンピック代表選考会の出場権獲得!

 

Sponsored Link