レイチェルのパリの小さなキッチンで放送されたEpisode6マロンクリームレシピをまとめてみました!美味しいマロンクリームが家で作れたら楽しいし嬉しいですよね~\(^o^)/

パリではクレープの中身としてマロンクリームが大人気だそうです

 

 

イギリスBBC制作で大ブレイクした、超カワイイ料理番組!

イギリス出身でパリ在住の料理人レイチェル・クーが、小さなアパルトマンのキッチンで、レイチェル流フランス風おうちごはんを披露するおしゃれで可愛い番組です(^^)パリ好きな私にとっては何もかもが超ツボなのです!

2012年にイギリスで初放送後、世界100カ国あまりで放送された番組の日本語版。
昨年夏に放送後、日本でも大きな反響のあり、レギュラー番組となって更にバージョンアップしての登場だそうです。楽しみですね

Sponsored Link



 

 

レイチェルのパリの小さなキッチンのマロンクリームの材料

・茹でてある栗  200g スーパーで売っているものでOK

・生クリーム   生クリームの分量を番組で言ってくれなかったのですが、こんな感じのお鍋に200gの栗が浸かっています。

レイチェルのパリの小さなキッチンのマロンクリームレシピ

・茶色い砂糖  大さじ2

・コニャック  大さじ1、5  ※高級なものでなくてもOK

・バニラビーンズ 一本 縦半分にきって、ナイフの背でしごいてつぶつぶ中身を出します。つぶつぶ中身もさやも(香りを出すため)鍋にいれます。

 

 

レイチェルのパリの小さなキッチンのマロンクリームの作り方レシピ

レイチェルのパリの小さなキッチンのマロンクリームレシピ

 

1、材料をすべて鍋に入れて、10分ほど煮ます。

2、10分煮て、栗が潰せるくらい柔らかくなり、バニラの香りがついたら、フードプロセッサーに入れて、全体がなめらかなペースト状になるまで撹拌して完成です!!

 

なめらかなクリームになり、バニラの小さな粒が見えます(^o^)

 

Sponsored Link



 

 

最後に

レイチェル・クーマロンクリームレシピいかがでしたか?すごく簡単ですよね!

フランスではマロンクリームがたくさん売っています!トーストやヨーグルト、チョコケーキにも合うそうです(^o^)

栗には目がない私。いつも美味しいモンブランや栗きんとき、マロンクリームを追い求めています(笑)

家でマロンクリームが作れるなんて、無添加ですし嬉しいです!トライしてみたいと思います(^o^)

次回からはいろいろな国にレイチェルが旅をしながらレシピを紹介してくれます!

楽しみですね\(^o^)/

 

関連記事

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!キッシュ・ロレーヌEp6

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!カレイのムニエルEp5

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!ムース・オ・ショコラEp3

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!巣ごもりタルティフレットEp3

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!モワールオー・ショコラEp2

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!牛肉のブルゴーニュ風煮込みEp2

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!卵のココットEp2

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!クロックマダムマフィンEp1

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!マドレーヌレモンカードEp1

 

レイチェルのパリの小さなキッチンのインテリア~レイチェルのアパルトマン~

 

Sponsored Link