THIS IS US(ディス・イズ・アス)36歳第6話「レッスン」のあらすじ感想をまとめてみました。ネタバレあるのでご注意ください!!

 

キャストの相関関係はこちらをどうぞ

→海外ドラマTHIS IS USのあらすじやキャストは?高橋一生が声優出演!

Sponsored Link



 

 

 

THIS IS US~36歳これから第6話「レッスン」あらすじネタバレ

ディスイズ6話感想ネタバレ

 

(80年代のジャックとレベッカとビック3)

会社の仕事に嫌気がさし、いきづまりを考えるジャックは会社をやめて独立を考えていました。

ある日、ビック3たちが通う学校に呼ばれます。先生より、優秀なランダルの才能を伸ばすため、レベルの高い私立学校への転校を進められ迷います。ケイトとケビンも同じように転校できるのかときくと、二人はそのレベルではないと言われます。

先生にはそういわれますが、実際の学校の成績はBやCばかりで3人とも似たりよったり。また3人を同じように平等に育てたいと思っているので悩みます。

ジャックは自分の会社にランダルを連れて行き、設計図をみせて計算をしてもらいます。ランダルは一瞬ですぐ答えます。さらに次の質問をすると、「わからない」というランダル。ジャックは分かるはずだと何度も説得し、ランダルに答えさせるとやっぱり大正解。8歳にして恐ろしいほどの才能を実感したジャック。ケイトやケビン他の級友たちと比べて本当に飛びぬけていると感じます。

どうしてわからないふりをする?学校の成績もわざと悪い点をとるのは何故かとジャックがきくと、泣きながら「だって、僕がAばかりとって、ご褒美のアイスを僕ばかりがもらったらケイトとケビンに嫌われるから」といいます。

ランダルがきょうだいと違うと思われるのが嫌で、わざと勉強ができないふりをしていることを知ったジャックは、人はみんな違うのだから同じじゃなくていい、個性を伸ばしてほしいと告げます。ジャックは安定した収入のために会社に残ることを決め、ランダルを新しい学校にいかせることにします。

 

(現代のケビン)

ケビンは初舞台の稽古で、妻を亡くし悲しむ役を上手く演じることができずにいます。妻役のオリヴィアにだまされ見知らぬ人の告別式に連れて行かれたケヴィンは、喪主の女性を慰めようとして亡き父への思いを話すうちに、ずっと閉じ込めていた悲しみがあふれだし、慰めるはずが泣き出してしまいます。心の痛みから逃げていたことを認め、自然とオリヴィアと関係を持ちますが、実はオリヴィアはそれさえも計算づく。すべて演技のためにやったことで2度目は無いと告げられます。

 

(現代のランダル)

ランダルは娘の学校で仕事発表会に出ることになります。ランダルの仕事は天候とレーダーという難しい仕事でなかなか子供たちや妻にさえも、仕事の内容を理解してもらえません。

俳優のケビンやミュージシャンの実父と自分の仕事を比べられあせったランダルは、下手なピアノ演奏と歌を披露しビミョーな空気になります。その後、自分は自ら選んだ好きな仕事をしているのだと子どもたちに伝えます。

80年代のジャックと通ずるところがあります。ジャックもつまらない仕事、本当はやりたくない仕事を家族をやしなう稼ぎのためにやっています。ランダルも本当は面白くない仕事を家族のためにやっているのに、子供たちは叔父のケビンやミュージシャンだったウイリアムの仕事のほうが分かりやすいのでどうしても魅力を感じてしまうのですね。

 

(現代のケイト)

ケイトは財団を運営する女性マリンのアシスタントの仕事をすることになります。ケイトはさすがにケビンの付き人をやっていただけあって、仕事はバリバリとこなします。マリンの太めの娘ジェマは反抗期でケイトと同じように太っている自分にコンプレックスを持っています。かつての自分の姿を重ねたケイトは、自分も美しい母に嫉妬した過去をジェマに話し、このままだと後悔するよと、伝えます。

 

 

Sponsored Link



 

 

 

THIS IS US~36歳これから第6話「レッスン」感想

今回はなんといっても、80年代の小学生のランダルの気持ちに涙が出ました。

3人同じでなければならないというふうに育てられたランダルは、成績まで気を使ってケイトとケビンにあわせていたのですね。双子のケイトとケビンは双子ならではの意思疎通などもあると思います。そんな中でランダルは疎外感を味わっていたことでしょう。だから二人に嫌われないように生きていたのですね。

 

ケイトは自分の母親とは今は仲が最悪だといってました。ケイトとレベッカ、どんな関係になっているのか気になりますね。そういえばレベッカは現代ではランダルとのからみはありましたが、まだケイトとケビンとはからむシーンはないですね。楽しみです。

 

舞台女優のオリビアにはびっくりしました。演技のために見知らぬ人の告別式にケビンを連れて行ったり、関係をもちますがそれも演技のため。そのおかげでケビンは演技ができるようになりますが、オリビア、いったいどんな人なのでしょうか!?

 

今回トビーが出てこなかったのでちょっとさみしかったです(^^)

 

最後に

今後の展開がますます気になるTHIS IS US 36歳これから

次回は第7回「世界一の洗濯機」です!!!

 

 

関連記事

THIS IS USの第7話あらすじ詳細とネタバレ感想!「世界一の洗濯機」

THIS IS USの第5話あらすじ詳細とネタバレ感想!「スーパーボールの夜」

THIS IS USの第4話あらすじ詳細とネタバレ感想!

THIS IS USの第3話あらすじ詳細とネタバレ感想!

THIS IS USの第2話あらすじ詳細とネタバレ感想!

THIS IS USの第1話のあらすじとドラマの感想ネタバレ

海外ドラマTHIS IS USのあらすじやキャストは?高橋一生が声優出演!

Sponsored Link