第4次安倍内閣が発足され、すべての閣僚が第3次より再任されました。第4次安倍内閣の大臣顔ぶれ一覧とさらに公約をあらためてまとめてみました。

すべての閣僚を再任したのは、2005年第3次小泉内閣以来12年ぶりとなります。

「第4次」まで組閣した首相は吉田茂元首相(第5次)以来で戦後二人目となるそうです。戦前を含めると第4次は伊藤博文元首相に並ぶとのこと。

Sponsored Link



 

目次

第4次安倍内閣閣僚一覧(平成29年11月1日発足)

内閣総理大臣

安倍晋三(63歳)

 

副総理/財務大臣/内閣府特命担当大臣(金融)大臣/デフレ脱却担当

麻生太郎(77歳)

 

総務大臣/女性活躍担当/内閣府特命担当大臣(マイナンバー制度)

野田聖子(57歳)

 

法務大臣

上川陽子(64歳)

 

外務大臣

河野太郎(54歳)

 

文部科学大臣/教育再生担当

林芳正(56歳)

 

厚生労働大臣/働き方改革担当/拉致問題担当/内閣府特命担当大臣(拉致問題)

加藤勝信(62歳)

 

農林水産大臣

齋藤健(58歳)

 

経済産業大臣/産業競争力担当/ロシア経済分野協力担当/原子力経済被害担当/内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)

世耕弘成(55歳)

 

国土交通大臣/水循環政策担当

石井啓一(59歳)

 

環境大臣/内閣府特命担当大臣(原子力防災)

中川雅治(70歳)

 

防衛大臣

小野寺五典(57歳)

 

内閣官房長官/沖縄基地負担軽減担当

菅義偉(69歳)

 

復興大臣/福島原発事故再生総括担当

吉野正芳(70歳)

 

国家公安委員会委員長/国土強靭化担当/内閣府特命担当大臣(防災)

小此木八郎(52歳)

 

内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策消費者及び食品安全海洋政策)/領土問題担当

江崎鐵磨(74歳)

 

一億総活躍担当/情報通信技術(IT)制作担当/内閣府特命大臣(少子化対策・男女共同参画・クールジャパン戦略・知的財産戦略・科学技術政策・宇宙政策)

松山政司(58歳)

 

経済再生担当/人づくり革命担当/社会保障・税一体改革担当/内閣府特命担当大臣(経済財政政策)

茂木敏充(62歳)

 

内閣府特命担当大臣(地方創生規制改革)/まち・ひと・しごと創生担当/行政改革担当/国家公務員制度担当

梶山弘志(62歳)

 

東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当

鈴木俊一(64歳)

 

内閣官房副長官

西村康稔(55歳)

 

内閣官房副長官

野上浩太郎(50歳)

 

内閣官房副長官

杉田和博(76歳)

 

内閣法制局長官

横畠裕介(66歳)

Sponsored Link



 

 

第4次安倍内閣の公約まとめ(自民党)

経済政策・教育面

・消費増税に伴う増収分の使いみちの変更をして2020年度までに、3~5歳児すべての幼稚園・保育園の費用を無料にする

・所得の低い家庭の子どもに限定して高等教育の無償化を図る

・2020年までの3年間を「集中投資期間」として、税制や規制改革などを通じ、企業の収益を設備や人材への投資に振り向ける

 

安全保障面

・北朝鮮への国際社会による圧力強化を主導し、すべての核・ミサイル計画を放棄させることを目指す。

・拉致問題の解決に全力を尽くす。

・日米同盟をより一層、強固にすることで、抑止力を高める。

・国民保護を最優先に対応し、国民の生命と財産を守り抜く。

 

憲法改正

「自衛隊の明記」「教育の無償化・充実強化」「緊急事態対応」「参議院の合区解消」など4項目を中心に憲法改正を目指す。

 

原発関連

原発依存度を可能な限り低減。経済成長とCO2排出抑制の両立実現に向け、責任あるエネルギー政策を遂行。

 

その他各政党別公約一覧

各政党別公約一覧はこちらから

各政党の選挙の公約マニフェストのまとめ要約!2017衆院選~忙しい人のための早見一覧

 

最後に

閣僚の仕事の種類は改めて見るとこんなにたくさんあるのですね。

国民が幸せになるように公約を実現して欲しいものです。

Sponsored Link