工藤夕貴主演でNHK BSプレミアム山女日記続編山女日記~山フェスに行こう~常念岳」のあらすじやネタバレ感想のまとめです。(^^)

ネタバレがあるので注意してくださいね!

登場人物、キャストはこちら

山女日記~山フェスに行こう~常念岳のあらすじとキャスト出演者!

Sponsored Link



 

 

 

山女日記の続編「山女日記~山フェスに行こう~常念岳」のあらすじ

山女日記続編あらすじ・ネタバレ感想工藤夕貴

 

山の上からの美しい神々しい景色からドラマははじまります!

柚月と木嶋

柚月(工藤夕貴)の帽子づくりは続いていてかなり売れているようです。相変わらず山のガイドの仕事も充実している様子。そんな中、ガイド仲間の木嶋に(黄川田将也結婚の話があるという噂を耳にします。

びっくりする柚月。

直子(かたせ莉乃)に木嶋の結婚について何か知っているかを聞こうとしていると、直子の店で働くことになったという三島さゆり(黒川芽以)という東京から来た女性を紹介されます。さゆりは以前、山で遭難しかけ、柚月と木嶋が助けた女性でした。ちょっと我儘な感じの漂う女性です。

さゆりは自分の場所を見つけたといって、そこにやってきた木嶋をうれしそうに見つめます。木嶋の近くにいたくて、近くで働ける場所を探してやってきたらしいのです。

鼻の下を伸ばしちゃって、なんなのタケシ!と木嶋のことでイライラする柚月。そのタイミングで木嶋の妹、陽菜(夏菜)からは「お兄ちゃんから重大発表がそのうちある」とも聞かされ、てっきり結婚のことかと思いこんでしまいます。

しかし、登山中に誤解がとけ、勝手にさゆりが押しかけているだけだと分かります。

木嶋からの重大発表は、フランスで登山の勉強をして国際登山ガイドの資格をとる決心をしたという。フランスにいるお母さんが学校の手配をしてくれたそうです。

そして、柚月も一緒にフランスに行ってくれないかと言います。混乱した柚月は今は1人にしてほしいと言います。

一部始終を見ていた陽菜は、兄のことを謝り、兄と一緒になって欲しいと柚月に言います。

そしてそれをまた影でさゆりが聞いているという場面で終わります。

 

山フェスに参加者のストーリー

親子

中野義男(父)(利重剛)

元英語の先生。6年前にガンで妻(大塚良重)を亡くしました。山が大好きだった妻を喜ばせるための登山に参加したという。亡くした妻の写真を持ってきています。

中野一樹(息子)(山根和馬)

27歳でフリーター。父に誘われて参加しました。フリーターでいることを父に説教されると思っていたが、父からお母さんを喜ばせるための登山であり一緒に考えてほしいと言われます。

何でもできて、明るい父とは反対の一樹。自分は何をやってもダメと思っているが参加者の結衣に一樹くんは優しい、優しいだけでいいのでは?と慰められます。

 

西真奈美(黒谷友香)

コールセンターで非正規社員として働いています。日帰りで1人でよく登山に行きます。何をするのも声をかけられるまでじっと待っている自分に嫌気がさしているようです。

 

熊田結衣(舞羽美海)

大阪のクラブに勤めています。仕事も山も好き。山女日記のサイトで秋フェスのことを知り参加しました。

ちょいちょい携帯に誰かから電話が入ります。でも結衣は出ようとしません。

空気が読め、明るく人の気持がよく分かる女性です。

 

三島さゆり(黒川芽以)

なんと、直子の店をすぐに辞めて、山フェスに参加してきました。木嶋狙いがバレバレです。我儘な態度で登山チームの和を乱します。

Sponsored Link



 

 

山女日記の続編「山女日記~山フェスに行こう~常念岳」の感想

山女日記続編も素晴らしい山からの風景でした。

昼の風景、夕方の風景など本当に素晴らしかったです。

今回は柚月の中で木嶋の存在が大きくなっていたのが印象的でした。以前は恋愛対象としては眼中にないようでしたが!さゆりというスパイスが現れたところが大きなポイントかもしれませんね!

山フェスの参加者もみんないろいろな思いで参加されているようで、とっても興味深いです(^^)

中でも結衣ちゃんがいい子ですね~(^^)周りを楽しくさせてくれ、体調をくずした真奈美を助け励ましたり、一樹の心にも察して、慰めたりします。

お手製の美味しそうなディップなども作ってきたりして、素晴らしい子です。

反面、さゆりはかなりムカつきますね(笑)体調をくずした真奈美を目の前にして、自己責任だとか私達だけ先に行ったらダメなんですか?休憩ばかりだと逆に疲れるとかいってみたり。本当に腹立たしい限りです(笑)

多分最後には改心するパターンかなと予測していますがどうでしょうか。

さゆりのおかげで、柚月が木嶋にヤキモチを焼く心を芽生えさせたり気づきをくれているので良いスパイスではありますが。

木嶋と柚月のフランス行きの一連の会話をさゆりも聞いていたようなので、どう絡んでいくのか楽しみです。

 

最後に

山フェスの参加者のファッションも素敵でした!登山する女子はかなり参考になるのではないでしょうか!

 

次回は11月5日22:00~「山女日記~アルプスの女王~燕岳」

 

柚月の決断や、参加者のストーリーを楽しみにしたいと思います(^^)

 

 

湊かなえさんの原作。今私も読み返しています(^^)

山女日記 (幻冬舎文庫) [ 湊かなえ ]


関連記事

山女日記の続・後編あらすじ詳細とネタバレ感想~アルプスの女王~燕岳!

山女日記~山フェスに行こう~常念岳のあらすじとキャスト出演者!

Sponsored Link