レイチェルのパリの小さなキッチンがNHKで2017年10月16日から再スタートされました(^^)

Episode2卵のココットレシピをまとめてみました!

 

 

レイチェルのパリの小さなキッチンのレシピのマドレーヌ

イギリスBBC制作で大ブレイクした、超カワイイ料理番組!

イギリス出身でパリ在住の料理人レイチェル・クーが、小さなアパルトマンのキッチンで、レイチェル流フランス風おうちごはんを披露するおしゃれで可愛い番組です(^^)パリ好きな私にとっては何もかもが超ツボなのです!

2012年にイギリスで初放送後、世界100カ国あまりで放送された番組の日本語版。
昨年夏に放送後、日本でも大きな反響のあり、レギュラー番組となって更にバージョンアップしての登場だそうです。楽しみですね(^^)

Sponsored Link



 

 

 

 

レイチェルの卵のココットの材料

レイチェルのパリの小さなキッチンの卵のココット

・生クリーム   150g
・塩 こしょう  少々
・ナツメグ  ひとつまみ
・ディル   ひとつかみ(刻んでおく)
・卵   4個

<仕上げ用>
いくら
ディル 小束

※ディルは手に入りにくいですが、乾燥のディルであればスーパーで売ってます(^^)ディルは私も大好物です!

 

レイチェルの卵のココットの作り方レシピ

 

1、オーブンを180℃に温めておきます。

2、生クリームに塩コショウをして、ナツメグをひとつまみ加えます。

3、ココット型に大さじ1杯の生クリームを入れ、ディルを少々散らします。

4、3の上に卵を割り、さらに大さじ1杯の生クリームを入れます。さらに塩コショウ、ナツメグをひとつまみふります。残り3つのココット型も同様に作っていきます。

5、天板にココット型をのせ、ココット型の半分くらいの高さまでぬるめの湯をはります。

6、黄身が好みの固さになるまで、15分ほど焼きます。

7、お好みでいくらやディルを添えて完成!

Sponsored Link



 

まとめ

生クリームが入るとコクが出て、本格的な味になりますね(^^)

朝食にも手軽でおしゃれでいいですよね~!

是非作ってみてください!!

 

パリの小さなキッチン Classic French recipes wi [ レイチェル・クー ]

感想(12件)

 

 

関連記事

レイチェルのパリの小さなキッチンのレシピ!モワールオーショコラEp2

レイチェルのパリの小さなキッチンのインテリア~レイチェルのアパルトマン~

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!クロックマダムマフィンEp1

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!マドレーヌレモンカードEp1

レイチェルのパリの小さなキッチンレシピ!子羊と春野菜の煮込みEp1

Sponsored Link