あさイチのスゴ技Qで放送されたスーパーマーケット攻略法が勉強になったのでご紹介します(^^)

スーパーマーケットの陳列棚攻略法

 

効率よく、もっとお得に利用することで、節約や時短もできる方法です!知っておいて損はないですね。

賢くお買い物をしていきましょう!

Sponsored Link



 

 

 

 

スーパーマーケットの攻略法「お買い得なコーナーを抑える」

スーパーマーケットの陳列棚攻略法

 

 

まず上記の図をみてください。

 

シマ(島)コーナーのお買い得品

 

上記の絵図に「シマ」とかいている陳列コーナーがあります。

よくスーパーの入口にありますよね。主に野菜が多い気がします。お安いので私は入り口でテンションが上がることが多いです。

このシマ陳列はお買い得商品が置いてあるので買ってOKだそうです。

 

エンドコーナーのお買い得品

エンドというコーナーは、長い陳列棚が終わった端の部分です。

お得商品を見逃さないスーパーの回り方はエンドを見るように回ると良いそうです。

エンドの商品は基本お買い得商品なっているのでこちらも買ってOK!

新商品や限定品など注目のものが並べられることが多いそうです。

私も長い定番の陳列棚の商品を先に手にとって、エンドコーナーを見た時に、「あれ、こっちがお得だった!」となり、定番陳列棚に先に取った商品を返しにいくことがよくあります(笑)

先にエンドをみておけば効率いいですね!(^^)

 

定番陳列棚のお買い得品

定番陳列には、基本中段の棚にお買い得商品が多く並べられているそうです。

上段の商品は通の商品や固定客がある少しお高めの商品が置かれているそうです。確かに思い起こせばそうですね!

下段は子供や高齢者に人気の定番商品が並べられています。

よく考えられていますね!

 

ジャマコーナーのお買い得品

絵図のジャマと書かれているコーナーでよく見られるのは、大きなワゴンに商品が盛られているようなディスプレイで、いわゆるワゴンのバーゲンセールのイメージですね。

見切り品や陳列の際にあふれたものが並べられています。

主に10月と4月に商品の入れ替えをするので、今月10月はチャンスの月ですね(^^)

チェックしてみてください!

Sponsored Link



 

スーパーのチラシの攻略

スーパーのチラシには写真などが無い文字だけの単色チラシとカラフルな写真がのっているカラーチラシがありますよね。

それぞれのチラシの特徴に攻略法があります。

 

■単色チラシ

インパクトのあるお安い数字を打ち出すために、よりお得な商品が掲載される傾向にあるそうです。

同じお店で、カラーチラシの時と単色チラシの時の値段を比べたところ単色チラシの方が10円から20円安くなっていたそうです。

単色チラシは印刷を発注かけてから出るまでの時間が短くて済むので、安売りの情報を早く印刷発行することが多いそうです。例えば商品を安く仕入れられた時に急遽印刷するなど!

 

■カラーチラシ

カラーチラシは主に土日の集客に力を入れているのだそうです。

近年は平日はみんな忙しく、土日に買い物をする人が増えたので土日にお得にしてカラーチラシを出すのだそうです。ユニクロも土日のほうが安いですね(^^)

 

最後に

これからスーパーマーケットに行くときは意識が変わりそうです。

知っていたようでちゃんと知らなかった知識が学べました!!!

余計なものを買わないように、効率よくお買い物を心がけたいですね(^^)

 

Sponsored Link