京都人の密かな愉しみBLUE修行中はいかがでしたか?想像通り、美しい京都の映像と若者たちのストーリーも面白かったですね!何度もまたじっくり見たくなるドラマです(^^)

さて、番組内で、料理家の大原千鶴さんがお料理を作るコーナーが今回もありました!

京都人の好きな2大サンドイッチのご紹介ということで、ビフカツサンド卵サンドを作っていましたね。

この記事では、卵サンドレシピをまとめてみました!

Sponsored Link



 

 

大原千鶴さんが作った卵サンドの材料

・食パン(4枚切りの厚切り)

・卵

・マヨネーズ

・塩

・バター

・ケチャップ

Sponsored Link



 

大原千鶴さんが作った卵サンドの作り方レシピ

京都の卵サンドイッチはゆでた卵をつぶしたものではなく、基本的には卵を焼いて挟むのが京都流だそうです(^^)

京都人の密かな愉しみで大原千鶴が作ったたまごサンド

 

1、ボールに卵入れて溶きます。塩を入れ、さらに隠し味にマヨネーズを入れます。

※マヨネーズを入れると油分が中に入るのでふわっと仕上がる感じになるそうです!

 

2、バターを溶かしたフライパンに卵を流し入れます。

オムレツのようにふわっと焼きます。

 

3、厚切りの4枚切りのパンは焼かずにサンドイッチにします。パンにマヨネーズとケチャップを混ぜ合わせたものをたっぷりと塗ります。

 

4、3のパンの上に焼いた卵焼きをのせます。

京都人の密かな愉しみで大原千鶴が作ったたまごサンドのレシピ

 

5、のせた卵焼きの上にもたっぷりとマヨネーズとケチャップを混ぜ合わせたものを塗ります。

 

6、パンではさんでをしっかりと押します。

 

7、パンの耳を切り落としたら三角に4等分して完成です。

京都人の密かな愉しみで大原千鶴が作ったたまごサンドの作り方レシピ

 

 

この卵サンドは焼いてないパンを使うことで。ふわっとしたパンの食感と卵焼きを合わせるのがポイントだそうです(^^)

ちなみにこのパンを切ったのは松尾アナウンサーでした!以前3年ほど喫茶店でアルバイトをされていたご経験があるようで、とても上手にサンドイッチをカットされてました。大原千鶴さんも絶賛されてました(^^)

 

※追記 京都人の密かな愉しみBlueの続編放送決定

↓ ↓

京都人の密かな愉しみBlue【続編】祝う春のあらすじやキャストは?

 

最後に

京都人の密かな愉しみの大原千鶴さんのお料理コーナーのたまごサンドレシピいかがでしたか?

大原千鶴さんのレシピはいつも美味しいですよね!

私は卵焼きのサンドイッチは作ったことがないので、絶対にチャレンジしてみたいと思います!!!

材料もシンプルで簡単ですので、助かりますね(^^)

みなさまも是非作ってみてください!!

 

関連記事

続編2018年4月放送決定です!

↓ ↓

京都人の密かな愉しみBlue【続編】祝う春のあらすじやキャストは?

 

京都人の密かな愉しみBlueのあらすじと感想ネタバレあり!

 

京都人の密かな愉しみ大原千鶴さんのおかゆの作り方レシピ!

 

京都人の密かな愉しみで大原千鶴が作ったビフカツサンドのレシピ!

京都人の密かな愉しみで大原千鶴が作ったミックスジュースレシピ!

京都人の密かな愉しみのあらすじやキャストは?林遣都が主演!

Sponsored Link