NHKあさイチで、老けやアンチエイジングに効くと言われる、お肌を守る魔法の食材としてクミンが紹介されていました。

クミンは私も調味料の一つとして持っていますが、本当に時々思い出したように使うくらいなので、番組をみてクミンにきくという効果を勉強して、どんどん使ってみようと思いました(^^)

クミンを使った料理の作り方レシピも紹介されていて美味しそうだったのでまとめてみます。

今日はクミンがきっと売り切れてますね(^^)それでは食欲全開!井桁良樹シェフのクミンの豚肉炒めレシピです!

Sponsored Link



 

あさイチの豚肉クミン炒めの材料(2人分)

・豚肩ロース肉(豚カツ用) 2枚

・たまねぎ  2分の1個

・パクチー  50グラム

・しょうが・にんにく  各1かけ

・サラダ油  大さじ3

・クミンシード  大さじ1

・一味とうがらし  小さじ2分の1

・花椒(ホワジャオ)  少々

・ごま油  小さじ2分の1

 

肉の下味
・塩・こしょう  各少々
・紹興酒  小さじ2
・クミンパウダー  2つまみ
・水溶きかたくり粉  大さじ1
・サラダ油  小さじ1
合わせ調味料
・塩  2つまみ
・こしょう  少々
・黒酢  小さじ3分の1
・砂糖・紹興酒・水溶きかたくり粉  各小さじ1
・しょうゆ  小さじ2
・鶏ガラスープ  20ml

Sponsored Link



 

あさイチの豚肉クミン炒めの作り方

あさイチのクミンと豚肉の炒め物レシピ

下ごしらえ

1、豚肩ロース肉は、すじを切り、1、5センチ幅に切ります。

※スジを切ることで柔らかく仕上がります(^^)肩ロースは少し油も入っているので今回の料理におすすめだそうです。

2、 1の豚肩ロース肉に塩、こしょう、紹興酒、クミンパウダーを加えてもみこみます。さらに水溶きかたくり粉、サラダ油を順に加えてもみます。

※下味はクミンパウダーですることで豚肉の旨味をパウダーが引き出してくれる!

3、たまねぎは食べやすい大きさに切ります。パクチーは長さ6センチに切り、しょうがとににんにくは薄切りにします。

4、塩、こしょう、黒酢、砂糖、紹興酒、水溶きかたくり粉、しょうゆ、鶏ガラスープをまぜ、合わせ調味料を作っておきます。

※黒酢のほうが味がまろやかになりますがない場合は米酢でOK!

 

作り方

1、熱した中華鍋にサラダ油大さじ2、豚肩ロース肉を入れ、表面が白っぽくなるまで2分ほど弱火で炒め、いったん取り出します。

2、 1の中華鍋にサラダ油大さじ1、たまねぎを入れ、中火で炒め、たまねぎが少し色がついたら、しょうが、にんにく、クミンシードを加えて炒めます。

※炒め物はクミンシードで!クミンの香りが全体を包み込むそうです(^^)こげる手前までしっかりと炒めるとよいそうです。

3、 2の中華鍋に豚肉を加えて強火にし、合わせ調味料を加えて炒めます。

4、 さらに一味とうがらし、花椒(ホワジャオ)、パクチーを加えて炒め、ごま油を加えてひとまぜして完成。

 

最後に

井桁シェフは毎日クミンを摂ってらっしゃるそうです。

このレシピは絶対に定番になると思うとお墨付きでした!

私的には大好きなパクチーも入るのでとても嬉しいです(^^)

中華は、紹興酒や花椒などをちゃんとレシピ通り使うと、本物のお店の味になりますよ!

クミンレシピのレパトリーを広げて老化肌対策をしていきましょう(^^)

Sponsored Link