NHKきょうの料理で放送の栗原はるみさんレシピ「豆もやしの焼きそば」の作り方レシピをまとめてみました。

材料はもやしだけという大変ありがたいレシピです。簡単なのに本格的な味に!!

私も作りましたが、麺がカリッと仕上がり、とても美味しかったです(^^)

Sponsored Link



 

栗原はるみさんの豆もやしの焼きそばの材料(2~3人分)

・中華麺 (蒸し/焼きそば用でOK)  2玉
・豆もやし 1袋 (200g)
・にんにく (たたいてつぶしておく) 2かけ分
・天ぷら粉 (市販)  大さじ2

【A】
・スープ カップ1
※顆粒(かりゅう)チキンスープの素(もと)(中国風)小さじ1を湯カップ1で溶いておきます

・黒酢  大さじ4
・しょうゆ  大さじ1
・砂糖  大さじ1
・紹興酒  大さじ1
※日本酒でもOKですが紹興酒のほうがよりお店の味に近づく!

 

【水溶きかたくり粉】
・かたくり粉 大さじ1
・水 大さじ1

・赤とうがらし (種を取って小口切り) 1~2本分
・サラダ油
・揚げ油

Sponsored Link



 

栗原はるみさんの豆もやしの焼きそばの作り方レシピ

栗原はるみ、もやし、焼きそば、レシピ、作り方、道具、NHK

 

1、豆もやしは洗って水をよくきり、ひげ根を取って豆を取り分けておきます。
2、【水溶きかたくり粉】の材料を混ぜ合わせておきます。

3、小鍋に【A】を合わせておきます。

 

4、中華麺は手で1本ずつ丁寧にほぐすしておきます。フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、麺を入れて広げ、弱めの中火で15~20分間かけて焼きつけます。焼き色がついたら、菜箸などで麺を持ち上げながら空気を入れて上下を返し、サラダ油大さじ1を回し入れてさらにカリッと焼きます。

※丁寧に一本ずつ麺をほぐしておく一手間が美味しくできるポイントです!あらかじめ常温に置いておくかレンジで少し温めるとほぐしやすくなるそうです(^^)

※麺はカリッとさせたいのでゆっくり焼きます。あまりかき混ぜたりしていじらないこと。

 

5、1で取り分けたもやしの豆をボウルに入れ、天ぷら粉をまぶして冷水大さじ1と1/2~2を加え、サックリと混ぜ合わせます。170~180℃の揚げ油に一気に入れ、散らしながらカリッと揚げて、油をよくきります。

※冷水を加えることでカリッと仕上がります!

※豆の天ぷらはお塩をかけていただくと、ビールのつまみにもなります(^^)

 

6、3を火にかけて温めます。フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、にんにくを入れ、香りが出てきたら、もやしを加えて強火にし、3を加えます。煮立ったら2の【水溶きかたくり粉】をもう一度混ぜてから加え、とろみをつけます。
7、器に4の麺をほぐして盛り、6をかけます。5の豆の天ぷらをのせ、お好みで赤とうがらしを散らして完成。

 

最後に

黒酢の効いた本格的な黒酢あんかけ焼きそばですね。あんかけは難しそうな気がしていましたが、栗原はるみさんレシピに沿って私も作ってみたところ上手にできました!

具はシンプルにもやしだけというのも、簡単で助かります(^^)

麺を一本一本ちゃんとほぐすということも今までやったことがなかったので、勉強になりました。料理って本当に一手間が大事なんですね。

また来月の放送を楽しみにしたいと思います(^^)

 

栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2017年 10月号 [雑誌]

栗原はるみさんのレシピ本最新号!毎日この中から1品作っている私です(^^)

関連記事

栗原はるみさんのもやしの春巻きレシピ&材料&調理道具!NHKきょうの料理

Sponsored Link